小澤亮太連続ドラマ単独初主演

【キャスト】小澤亮太 中尾明慶 竹富聖花 森崎友紀 塩谷 瞬 ・ 渡 洋史 マイケル富岡 /螢雪次朗 / 金山一彦 / 木下ほうか
【原 作】 木下半太『悪夢のドライブ』(幻冬舎文庫)
【スタッフ】
脚 本:岡本貴也 / 監 督:内田英治
企 画:ポニーキャニオン・Thanks Lab. / 制作協力:DHE
制 作:BS朝日・「悪夢のドライブ」製作委員会

ドラマインソムニアとは・・・BS朝日にて土曜日深夜に絶賛放送中のエッジの効いたドラマシリーズ
★ BS朝日番組ページ⇒

みどころ

原作は、映画化され話題になった「悪夢のエレベーター」で知られる木下半太の大ヒット小説【悪夢シリーズ】の第2作目「悪夢のドライブ」(幻冬舎刊)。
狂乱怒涛、奇想天外な傑作サスペンスの脚本を担当するのは映画「スイッチを押すとき」など話題作の脚本・舞台演出を多数手掛けている岡本貴也
連続ドラマとして大胆なアレンジを加えた脚色にもご注目下さい。監督は映画「僕らの方程式」など若者たちの青春群像を描くことに定評がある内田英治

出演は、多重人格の元プロボクサーで運び屋という難役の主人公・猫多信男に「海賊戦隊ゴーカイジャー」での活躍も記憶に新しく、今作が連続ドラマ単独初主演 となる小澤亮太。猫多の同級生で運び屋のパートナーを務める熊川には「ROOKIES」をはじめ数々のドラマや映画に名を連ねる個性派俳優、中尾明慶。また、猫 多の妹・桜には、映画『麒麟の翼~劇場版・新参者~』などに出演しファッション雑誌「Ray」専属モデルとしても活躍する期待の新鋭、竹富聖花。さらに、猫多 兄妹因縁の結婚詐欺師・レイカには、大胆なグラビアも話題となった人気沸騰中の美人料理研究家、森崎友紀を大抜擢!森崎は今作がドラマ初出演となります
その他、金山一彦、塩谷 瞬、マイケル富岡、木下ほうか、渡 洋史、螢雪次朗など個性豊かな実力派俳優が脇を固めます。

そして本番組中ではインターミッション(中間)に、テレビ朝日が主催等で関係する演劇中心のライブ・エンターテインメント情報コーナー「大入エンタTV」を 放送いたします。若手俳優の登竜門である演劇やミュージカルを中心にライブ・エンターテインメントの楽しさや公演情報、豪華インタビューをお届けしていき ます。

「悪夢のドライブ」予告動画公開中

元プロボクサーの猫多信男(ねこたのぶお:24歳)は、ワケアリ専門の運び屋をしている。猫多の父親は結婚詐欺師に騙され多額の借金を残したまま自殺。 今は妹の桜(さくら:16歳)と共に細々と暮らしていた。普段は仕事も完璧、腕っ節も評判の猫多であったが、実はやっかいな悩みを抱えていた。
そんなある日、仕事の途中で中学時代の同級生で売れないお笑い芸人・熊川達郎(くまかわたつろう:24歳)とバッタリ出くわす。
再会を懐かしんでいたのも束の間、突然猫多に女子高生の人格が現れてしまい、危うく取引が失敗しそうになる。
熊川のフォローもあり、辛くもその場を切り抜けた猫多は、仕事を干されない為にも熊川を運び屋の相棒にしようとけしかける。
一度は断ろうとした熊川だったが、高額報酬に目が眩み、不安ながらも相棒を引き受けることに。そんなコンビ結成間もない2人にさっそく新たな依頼が入る。それはとある「車」を指定の場所まで送り届けること。車を運転するだけでよかったはずなのに、因縁の結婚詐欺師と遭遇したり、忍者に命を狙われたりとなんだか事態は急展開。
猫多と熊川、そして桜を加えた3人は、汚職刑事や往年のアクションスター、さては狡猾な借金取り等々、アクの強い人間たちと直面しながら、 壮絶な騙しあいへと巻き込まれていく…。

ワケアリ専門の運び屋をしている猫多信男(小澤亮太)は、父親が多額の借金を残したまま自殺し、今は妹の桜(竹富聖花)と二人で細々と暮らしている。
ある日の仕事中、取引場所から横取りを狙っていた追っ手と揉み合いになり、殴られた猫多は突如人格が女子高生のように豹変してしまう。そんな状況に仕事の 依頼主である極流会若頭の石嶺(金山一彦)は、相棒が見つかるまで仕事は無いと猫多に伝える。
日夜、借金取りである磯崎(木下ほうか)に返済を迫られる猫多兄妹にとって、仕事を干されるということは死活問題。猫多はなんとか相棒を見つけようとする がうまくいかず、石嶺に相棒が見つかったと嘘をついて新たな仕事を請け負うことに。取引場所に向かう途中、猫多は中学校時代の同級生で売れないお笑い芸 人・熊川達郎(中尾明慶)と偶然再会する。再会を懐かしんでいたのも束の間、そこに荷物を狙う新たな追っ手が現れて…。

なんとか追っ手から逃れた猫多(小澤亮太)は、まだ状況が飲み込めてない熊川(中尾明慶)を連れ立って、極流会事務所を訪れる。極流会若頭で強面なヤクザ・石嶺(金山一彦)や刑事・夢野(塩谷 瞬)が居合わせるようなヤバイ雰囲気に、最初は怖気づいていた熊川だったが、高額報酬に目が眩み、ついつい相棒を引き受ける事になる。
一方、桜(竹富聖花)は出会い系サイトで知り合った男性と駅前で待ち合わせをしていた。
新たな依頼を受けた猫多と熊川は、指定された場所に向かう。怪しい部屋を訪れると、奥から現れたのはボンテージファッションに身を包んだSMの女王様(森崎友紀)であった。女王様に頼まれた荷物は“テレビ”と書かれた大きなダンボール。どうみてもテレビが入っているようには見えず、半信半疑ながらダンボールを運び始める猫多と熊川だったが…。

子供のような人格に豹変した猫多(小澤亮太)を家まで送る熊川(中尾明慶)。そこで、猫多の妹・桜(竹富聖花)から、兄が多重人格であると告げられる。
その後、人格の戻った猫多は、怪しい部屋で出会った女・レイカ(森崎友紀)について衝撃的な事実を語りだす。そして三人は、レイカの秘密を探るため、再びあの部屋を訪れる。そこで三人が目にしたものは…

第4話あらすじ

猫多(小澤亮太)と熊川(中尾明慶)に極流会若頭・石嶺(金山一彦)から新たな依頼が!それは車を運ぶことだった。しかも、クライアントはテレビでよく見る顔だという。
指定された場所には一台のキャンピングカーがある。それに乗り取引場所に向かう猫多たち。一方、レイカもついに動き出す。取引場所に現れたのは、星☆竜二(渡洋史)をイメージキャラクターに起用しているジュエリー中村の社長・イーグル中村(マイケル富岡)であった。取引も無事終了かと思われたその時、謎の忍者が現れて…。

第5話あらすじ

なんとか忍者から逃げ切った、猫多(小澤亮太)、熊川(中尾明慶)、桜(竹富聖花)は、キャンピングカー内でダイヤモンドを発見する。これで借金を返せると喜ぶ桜だったが、猫多はこのダイヤモンドは返すと告げ、桜を家に残し石嶺(金山一彦)たちの元に向かう。
一人残された桜。そこに、磯崎(木下ほうか)が現れて…

第6話あらすじ

猫多(小澤亮太)と熊川(中尾明慶)はキャンピングカーを返すため、極流会若頭・石嶺(金山一彦)に指定された場所へ向かう。がその時、磯崎(木下ほうか)からメールが届く。そこにはヒモで縛られた桜(竹富聖花)の画像が…
その頃、レイカ(森崎友紀)は秘密部屋に来た星☆竜二(渡洋史)が持っているGPSを発見する。
猫多と熊川は、桜を助けるため磯崎に指定された場所に向かうのだが…

第7話あらすじ

磯崎(木下ほうか)に拉致された桜(竹富聖花)を助けるため、指定された場所に向かった猫多(小澤亮太)と熊川(中尾明慶)。そこには、首にロープをかけられ椅子の上に立たされた桜がいた。恐怖に怯える桜。そんな桜を人質に磯崎は猫多にダイヤモンドを渡すよう要求する。しかし、その時、猫多に異変が…。

第8話あらすじ

猫多家に戻った猫多(小澤亮太)、熊川(中尾明慶)、桜(竹富聖花)。ダイヤモンドも奪われ、運び屋としてのギャラも貰えずがっかりする桜だったが、猫多はレイカ(森崎友紀)がダイヤモンドをあっさり諦めたことに疑問を持つ。
その時、猫多の元に一通のメールが届く。そのメールを見た猫多は、ダイヤモンドを手に入れるため新たな作戦を仕掛ける。

最終話あらすじ

ダイヤモンドを追うチンピラから逃げる桜(竹富聖花)だったが、石嶺(金山一彦)に捕まってしまう。その頃、猫多家に戻った猫多(小澤亮太)と熊川(中尾明慶)。そこに機を見計らったようにレイカ(森崎友紀)が現れる。そしてもう一人、驚きの人物までもが!
相次ぐ騙しあいと、怒涛の展開で驚愕の結末が! ダイヤモンドの行方は?そして、猫多、熊川、桜の運命やいかに?!

↑PAGE TOP