ドラマ「チア☆ダン」5話の見逃しフル動画の無料配信は視聴できるのかどうかコチラで確認できます。

※ 映画版「チア☆ダン」はコチラ(↓)のページでどうぞ。

チアダン 5話の動画見逃し配信

放送から1週間以上経過している場合

放送から1週間以上経過している場合は、下記の動画配信サイトでドラマ「チアダン」5話の見逃し動画を視聴することができます。

music.jp1話あたり324円

※ 上記レンタル視聴料金は税込換算です。
※ 本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

music.jp

無料期間:30日
無料期間終了後:月額1922円
動画数:180,000本以上
初回962円(通常pt)1500円(映画pt)もらえます。

さらに毎月1922円(通常pt)3000円(映画pt)もらえるので
実質的には毎月の支払い料金以上に得するということ。

>> 公式サイトはこちら

放送から1週間以内の場合

放送から1週間以内の場合は、下記の動画配信サイトでドラマ「チアダン」5話の見逃し動画を無料で視聴することができます。

チアダン 5話のあらすじ

わかば(土屋太鳳)らは再び部員集めを考えることに。大会は10人での参加も可能だが、あおい(新木優子)から上位入賞を目指すならもっと人数が多い方がいいと助言されたのだ。一方、太郎(オダギリジョー)が顔を出せなくなる中、部員たちは駒子(阿川佐和子)と桜沢(木下ほうか)に自分たちだけで部活動はできると宣言する。ところが、練習中に穂香(箭内夢菜)が負傷。穂香の父・誠一(宍戸開)を筆頭に、保護者が学校に乗り込んでくる。

出典:Yahoo!テレビ

チアダン 5話の感想

感想

チア☆ダン5話は、太郎先生の頑張りや優しさが垣間見えた回だと言えます。

太郎の息子は、東京に一緒に行きたいと言った場面がありました。

太郎なら良いよと言うと思いましたが、仕事だからダメだよと言ったのも本当だけれど、いつも家族が良くしてくれているから、今回は甘えたくないと言う考えもあったのだと思いました。

大会の時をきっかけに、太郎は急速に自信を持ち始めていますが、いきなり東京に行って大丈夫なのかなとドキドキしました。

自分も、以前は東京に勤めたことがありますが、辞めた後、色々な思いが合って行きたくないと思っていました。

なので、再び東京を訪れた時、家族を通じて行く機会があり、一人じゃなかったのがよかったので、太郎は本当はとても勇気がいったのではと思いました。

だけど、好きなことなら頑張れると太郎が1話〜2話あたりで言っていたので、その通りだったのかもしれないと思います。

太郎先生の優しさは、最後の場面で、子供を助けようと事故にあってしまったところで、なかなかそういった勇気が出る人はいないと思います。

わかばも、酷いことをされても今まで我慢していたのは、望が本当はいい人だと知っているからで、望もチアダン部に入ってくれればいいのにと思っていたからでしょう。

だけど、望が入りたくないなら仕方がないけれど、もう一度仲良くなりたいと言う思いが合ったのだと思います。

自分も、中学の時、親友があまりいい感じではない子とつるみ始め、自分も親友と離れて他の子と仲良くなるべきか悩み、親友とすれ違うたびにそう感じたことが合ったからです。

その後、友達がきっかけで再び仲良くなったので、わかばと重なるものがありました。

感想

チアダン 5話のスタッフ

脚本:後藤法子、徳尾浩司
原作:映画『チア☆ダン』製作委員会
協力プロデューサー:平野隆、辻本珠子
音楽:末廣健一郎、MAYUKO
特別協力:福井県
協力:一般社団法人日本チアダンス協会、福井県福井商業高等学校チアリーダー部 JETS
プロデュース:韓 哲
協力プロデュース:高山暢比古
演出:福田亮介、金子文紀、岡本伸吾、渡部篤史
製作著作:TBS

チアダン 5話のキャスト

藤谷わかば :土屋太鳳
桐生汐里 :石井杏奈
桜沢麻子 :佐久間由衣
友永ひかり :広瀬すず
蒲生駒子 :阿川佐和子
漆戸太郎 :オダギリジョー

チアダン 5話の予告動画の無料配信


この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: