ドラマ「義母と娘のブルース」6話の見逃しフル動画の無料配信は視聴できるのかどうかコチラで確認できます。

義母と娘のブルース 6話の動画見逃し配信

放送から1週間以上経過している場合

放送から1週間以上経過している場合は、下記の動画配信サイトでドラマ「義母と娘のブルース」6話の見逃し動画を視聴することができます。

music.jp1話あたり324円

※ 上記レンタル視聴料金は税込換算です。
※ 本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

music.jp

無料期間:30日
無料期間終了後:月額1922円
動画数:180,000本以上
初回962円(通常pt)1500円(映画pt)もらえます。

さらに毎月1922円(通常pt)3000円(映画pt)もらえるので
実質的には毎月の支払い料金以上に得するということ。

>> 公式サイトはこちら

放送から1週間以内の場合

放送から1週間以内の場合は、下記の動画配信サイトでドラマ「義母と娘のブルース」6話の見逃し動画を無料で視聴することができます。

義母と娘のブルース 6話のストーリー

義母と娘の10年を描いた物語の第2章が始まる。父の愛が繋いでくれた10年は愛に満ちていて、毎日が奇跡のような日々だった。娘のみゆきは高校2年生になっていた。元バリバリのキャリアウーマンである義母に育てられた女の子はどんな女子高生になっているのだろうか?そして、みゆきにも、義母にも奇跡のような出会いが待っている。果たして、どんな日々が彼らを待ち受けているのだろうか?

出典:Yahoo!テレビ

義母と娘のブルース 6話の感想

感想

良一が始まってすぐに亡くなってしまったことには驚きました。

もしかしたら癌が完治して元気になっているかもしれないと淡い期待を持っていたのでとてもショックでした。

しかし、亜希子もみゆきもお葬式では気丈に振る舞っていてそれが逆に悲しかったです。

亜希子は自分がしっかりしなくてはという責任感があったのだと思いますが、この時くらいは感情を出しても良いのにと思っていました。

下山の一言できちんと気持ちに整理をつけることが出来て良かったです。

そしてみゆきの母親として毎日主婦業をこなしていました。

亜希子の表情は柔らかくなってすっかり母親らしくなっていました。

一方みゆきは高校三年生になって、毎日小さな奇跡を探しながら暮らしていました。

そしてある日電車で幼馴染の大樹と再会します。

今までの小さな奇跡が大樹のおかげだと知って驚きました。

ずっとみゆきのことを遠くから見守っていたのだと嬉しくなりました。

二人のこれからの関係がどうなっていくのか楽しみです。

そして亜希子は進路が決まらないみゆきのためにパン屋で働くことに決めました。

久しぶりに亜希子の働く姿が見れて嬉しいです。亜希子は働いている時が一番生き生きしていると思います。

かつてのキャリアウーマンぶりをパン屋でも発揮して欲しいです。

そして店主の麦田との関係も気になるところです。

いい加減な麦田としっかり者の亜希子は正反対の性格で合わないと思うのでこれから上手くやっていけるのか心配です。

感想

義母と娘のブルース 6話のスタッフ

原作:桜沢 鈴 『義母と娘のブルース』 (ぶんか社刊)
脚本:森下佳子
プロデュース:飯田和孝
中井芳彦
大形美佑葵
演出:平川雄一朗
中前勇児
音楽:髙見 優
信澤宣明
製作著作:TBS

義母と娘のブルース 6話の主題歌

MISIA 「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」
(アリオラジャパン)

義母と娘のブルース 6話の出演者

宮本 亜希子 … 綾瀬はるか
宮本 良一 … 竹野内 豊
麦田 章 … 佐藤 健
宮本 みゆき (高校生) … 上白石萌歌
宮本 みゆき … 横溝菜帆
友井 智善 … 川村陽介
西条 乙女 … 橋本真実
猪本 寧々 … 真凛
前原 大輔 … 村本大輔
宮本 愛 … 奥山佳恵
田口 朝正 … 浅利陽介
笠原 廣之進 … 浅野和之
下山 和子 … 麻生祐未

義母と娘のブルース 6話の予告動画無料配信

 


この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: