ドラマ「この世界の片隅に」6話の見逃しフル動画の無料配信は視聴できるのかどうかコチラで確認できます。

この世界の片隅に 6話の動画見逃し配信

放送から1週間以上経過している場合

放送から1週間以上経過している場合は、下記の動画配信サイトでドラマ「この世界の片隅に」6話の見逃し動画を視聴することができます。

music.jp1話あたり324円

※ 上記レンタル視聴料金は税込換算です。
※ 本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

music.jp

無料期間:30日
無料期間終了後:月額1922円
動画数:180,000本以上
初回962円(通常pt)1500円(映画pt)もらえます。

さらに毎月1922円(通常pt)3000円(映画pt)もらえるので
実質的には毎月の支払い料金以上に得するということ。

>> 公式サイトはこちら

放送から1週間以内の場合

放送から1週間以内の場合は、下記の動画配信サイトでドラマ「この世界の片隅に」6話の見逃し動画を無料で視聴することができます。

この世界の片隅に 6話のあらすじ

昭和20年4月、すず(松本穂香)と周作(松坂桃李)ら北條家一行は、お花見に出かけることに。一同とはぐれてしまったすずは、同じく花見に来ていたリン(二階堂ふみ)と出会う。桜の木に登り満開の桜を見上げる2人—
昭和20年5月、円太郎(田口トモロヲ)の勤める広の工場が空襲にあったことが知らされる。円太郎の安否を心配するすず、周作、径子(尾野真千子)、サン(伊藤蘭)。そんな折周作にある辞令が下りていて—

出典:TVer

この世界の片隅に 6話の感想

感想

すずはお花見に行った先でリンを見かけます。

周作のことを聞きたいすずですが、結局何も聞けずに別れます。

本当はリンと周作の関係が気になっているのに怖くて聞けない気持ちはよくわかります。

でも今すずは周作の奥さんになっているのでもっと自信を持って良いと思います。

周作が今好きなのはすずだけだと思います。

空襲警報がよく鳴るようになってすず達は不安な日々を過ごします。

戦争が日に日に激しくなってきているのがよくわかりました。

すずは不安でいっぱいだと思いますが、家を守ろうと必死でとても強いと思いました。

そんな中、義父の働いている工場が爆撃されてしまいます。

連絡が取れなくてもう亡くなってしまっているかもと思いましたが無事で良かったです。

もう大切な人を失うのを見たくありません。

そして周作は武官となり教練に行くことになってしまいます。

すずはショックで落ち込みますが、周作に家を守って欲しいと言われて頷きます。

周作は落ち着いているように見えましたが心の中は不安でいっぱいだと思います。

足の不自由な母親や大切なすずを残して行くのはとても心が痛いと思います。

戦争の残酷さを改めて感じました。

ある日すずは晴美と義父のお見舞いに行きますが、そこで不発弾を発見します。

それに気づいて晴美を連れて逃げるすずですが晴美の後ろで爆発してしまいます。

すずと晴美が無事に逃げることができたのか気になります。

どうか二人が無事でいて欲しいです。

感想

感想

空襲の怖さに怯えながらも、その気持ちを紛らわすように北條家では花見を催されました。

その花見の場にリン(二階堂ふみ)を見つけたすず。

すずはリンが周作の前の婚約者であると分かっていながら、そして、リンもそのことにすずが気づいていると感づいていながら、ぎこちない会話を繰り返す2人です。

二人で桜の木に登り、人が死んだら記憶もなくなる。

秘密はなかったことになる。

それはそれで贅沢なことも知れません。

意味深なリンさんの言葉に、振り返り微笑むリンさん。

リンさんとの別れを想像させます。

桜のようなリンさんとの出会いがすずに残したものは、何だったんだろうかと思うとちょっと物思いにふけました。

花見からしばらく経ったある日、ラジオから工場が爆撃されたというニュースが、その工場には円太郎(田口トモロヲ)が勤めている。

被害は軽微だと報道されているが、帰宅した周作は職場で壊滅的だと聞いたという。

さらに、文官だった周作が武官になることになり、教練のため三ヶ月ほど家に帰れないという。

突然の報告にすずは絶句する。

本当に怖い。

最後のあれって、そういうことだよね、晴美ちゃんがってことだよね、大丈夫なのだろうか気になります。

今までは割と旦那の姉にグチグチ言われたり、旦那の元婚約者にヤキモチ焼いたりと平和な感じだったのが、突然、一気にテイスト変わっちゃったと思いました。

まあ、戦争のドラマってことは分かっていたからこうなることは予想していましたが、やっぱり気持ちはズーンってなっちゃいました。

感想

この世界の片隅に 6話のスタッフ

原作:こうの史代「この世界の片隅に」(双葉社)
脚本:岡田惠和
演出:土井裕泰
プロデューサー:佐野亜裕美

この世界の片隅に 6話のキャスト

北條すず:松本穂香
北條周作:松坂桃李
水原 哲:村上虹郎
刈谷幸子:伊藤沙莉
堂本志野:土村 芳
浦野すみ:久保田紗友
黒村晴美 :稲垣来泉
白木リン:二階堂ふみ
近江佳代 (現代篇):榮倉奈々
江口浩輔 (現代篇):古舘佑太郎


この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: