ドラマ「高嶺の花」9話の見逃しフル動画の無料配信は視聴できるのかどうかコチラで確認できます。

高嶺の花 9話の動画見逃し配信

それではドラマ「高嶺の花」9話の見逃しフル動画の無料配信の視聴方法についてご案内していきます。

放送から1週間以上経過している場合

ドラマ「高嶺の花」9話の放送から1週間以上経過している場合は、huluという動画配信サイトがおすすめです。

というより、hulu一択、他に選択肢は無しと言い切ってしまいましょう。

hulu

hulu

huluに加入すると、ドラマ「高嶺の花」を全話無料見放題できるんです。

huluの魅力
  • 人気映画・ドラマ、海外映画、海外ドラマなど50,000本が見放題
  • 2週間の無料期間があるので安心してお試し可能
  • 無料お試し期間が終わっても、月額933円で全て見放題
  • マルチデバイス対応なのでいつでもどこでも視聴可能
  • 日本テレビグループなので、日テレ系ドラマは特に強い!

huluの魅力は何と言っても、
全ての動画が追加料金無しで無料見放題できること。

また日テレ系のドラマの場合、放送シーズン中は
huluでしか見逃し動画を見られないことがほとんどです。

もちろん、過去の人気ドラマも充実の見放題

ほんの一例ですが、huluで見放題できる人気ドラマをご紹介しますね。

huluで見放題できる人気ドラマの例
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一獲千金ゲーム
  • 幸色のワンルーム
  • トーキョーエイリアンブラザーズ
  • マジで航海してます。〜Second Season〜
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!
  • トドメの接吻
  • anone
  • もみ消して冬

とにかく初めの2週間無料で見放題なので、お気軽にお試ししましょう!

無料期間中のキャンセル(解約)ももちろんOKです。

「高嶺の花」見逃し動画をお得に見るには
  1. huluの2週間無料に登録します。
  2. 2週間以内なら「高嶺の花」見逃し動画ほか多数が全話無料で見られます。
  3. その後キャンセルするかそのまま有料で継続するかはご自由にどうぞ。

hulu

放送から1週間以内の場合

放送から1週間以内の場合は、下記の動画配信サイトでドラマ「高嶺の花」9話の見逃し動画を無料で視聴することができます。

高嶺の花 9話のあらすじ

もも(石原さとみ)は兵馬(大貫勇輔)から、誰もいない場所にただ一人咲く‘高嶺の花’になりきる覚悟を持てば、失った感覚を取り戻すことができると言われる。一方、直人(峯田和伸)は生け花の本を借りに図書館に行き、千秋(香里奈)と再会する。そんな中、次期家元を決めるももとなな(芳根京子)の対決が始まる。市松(小日向文世)は師範らをいったん退座させ、ももとなな、どちらの生けた花か分からない状態で審査を行うと宣言する。

出典:Yahoo!テレビ

高嶺の花 9話の視聴前の期待

妹との勝負に負けて自暴自棄になって、京都の華道家の元へ行き、身体を委ねる事になりそうなももさんの元に向かうプーさん、かなり男らしかったですね。

またももさんの気持ちに変化があったのは間違い無いような8話の終わりでした。

でも家元から実の母親の意思とは違う嘘を伝えられてしまって人生を狂わせられそうになってますが、次週の予告ではどうも本当の親が誰で、母親の本当の意思を知るような流れで、あの実の父親の運転手さんがどのように実の娘と向き合うようになるのかも見所ですね。

それと家元の心の闇も明らかになりそうですね。

華だけに情熱を注ぎすぎて、周りの人の気持ちも理解できないような身勝手な人間になってしまった事で、実の奥様は自分の居場所が見えなくなった事で、あの運転手さんと恋仲になったんでしょうからね。

だから変に自分の歪んで歩いて来た道を娘にも押し付けてるとしか思えない。

奥様に裏切られた事で憎悪が華道家には必要、追い込んだら良い作品が生まれるなんて、絶対に考え方がおかしいと思います。

やはり華の魅力って自分自身の中で満足できる事をたくさん見につけ、幸福の中で生まれる物って絶対にあると思うんですよね。

じゃなきゃ悪の部分や嫉妬や邪念があるとまたあの家元の人生まんまになってしまいます。

だから新しい流派になってでも、自分の生き方を貫き通して、ももさんはプーさんの元に戻って欲しいと思うし、あの新興流派宇都宮龍一さんも、今後兄との確執も無くなって、ももの妹のななちゃんと本当の恋愛ができたらいいように思います。
感想

最初は単なる釣り合わない恋愛から結ばれるドラマかと思って見ていましたが、芸術家の苦悩とドロドロした展開にワクワクが止まりません。

次回はついに京都家元の戦いが開かれ、今までの予想では龍一の惨敗でしたが、今回のぷーさんが最後に兵馬に放った言葉で、何者だと動揺を与えているのを見て、兵馬の今まで味わったことのない屈辱のようやものから後ろ生けに影響がでるのではと予想しています。

鼻につく兵馬の姿を龍一に打ち負かしてほしい気持ちもあります。

龍一が嫌な奴で負けてしまえと思ってたのに、ななを心配する様子から二人がうまくいってほしいものです。

しかしななが継ぎ、龍一が継ぐことになればはやり叶わぬ恋でやるせないです。

一方、ももとぷーさんの最後の雰囲気で、もう一度二人がうまくいってほしい、その希望が見えた気がしました。

次回のももがまたキャバ嬢になっているのを見て楽しみにになりました。

キャバ姿のもも結構好きです。

性格もキャバっぽくてちょっと憧れちゃいます。

ももが最後に言った、証明してよで、ぷーさんの頑張りが見どころなのかな?と思いました。

また、ついにももが家元の子供ではないかとを知ってしまうのが、どういう経緯なのかとても気になりました。

ただの運転手で、自分の弱い部分を何度もみせてきた人が、実は本当の父親だと知る気持ちはどんなだろう?と複雑な気持ちになりました。

とにかくななの恋とももの恋が成就してほしくおもいます。

感想

高嶺の花 9話の感想

図書館で出会った地味めな女子、千秋が実はももの親友で直人を誘惑するために登場したとしってびっくりの今回でした。

しかも実はエリートな医者。

直人はもちろんまだ気づいていないけど、心理学の本とかを読んでいて千秋を納得させてしまう辺りは凄いなぁと思います。

だますつもりが徐々に魅かれている感じなのでどうなるのか気になります。

龍一と兵馬の対決は圧倒的勝利で兵馬が家元になりましたが、その後、月島の家元の指示とはいえ傷つけてしまったななが龍一の元に来てとってもピュアなやりとりがあったのでふたりを応援したくなりました。

ななは家元になったのに断って龍一と一緒になるのかな。ももは家元の実子ではないと知り、家元に感謝はしたけど後でカオスがやって来たのか周りに当たり邦題で心配になりました。

直人は迎えに来た運転手が実は父親ではないかと言い当ててしまうのも鳥肌ものでした。

直人の底知れぬ不思議さがいつも楽しみです。

普段は単なる下町の自転車屋なのに本を読んでいるせいかのかな。

回想で出て来る母親とのやりとりがとても印象的なんでしょうね。

恋愛経験の少ない直人が母親のおかげで一回りも二回りも大きいひとに感じます。

それにしても、自転車少年のつながりで出てきたイルカさんはどうなるのかな。

今回、千秋がドクターだと知った時、手術してくれる医者がみつかったと言っていたのはもしかして千秋なのかもと思いつきました。

自分でも天才といっていたのであながち外れてもないと思うのでどうなるか楽しみです。

感想

2章から新たに出てきた、新庄千秋の正体がいきなり明らかになりましたが、まさかのももの唯一の親友だとは驚きました。

しかも、ぷーさんにハニートラップを仕掛けるようにももが指示していたなんて、やっている事がお家元とほぼ変わってないですね。

しかも、ぷーさんを誘惑させといて、傷ついている姿は滑稽でしかなかったです。

最終回前なのか、宇都宮龍一と神宮兵馬のお家元対決やお家元とももの関係、そして高井雄一とももの関係が次々に明かされていく怒涛の展開と伏線の回収が行われたお話のように感じました。

お家元対決の方は、あそこまで姑息な手段を使っていた宇都宮龍一が、圧倒的な力量の差で敗れてしまったので、これはまた波乱があるんじゃないかと思っていましたが、意外にもあっさりと終わってしまったので少し拍子抜けしてしまいました。

それによって、ななと龍一の関係がいい方向に進んで行きそうな展開だったので少しホッとする部分でもありましたが、あれだけのことをされておいて、それでも許してしまうなんて、ななはどれだけ懐が広いんだろうと感心してしまいました。

それに引き換え、ももの方は出生の秘密が明らかになって、どんどん精神的に追い詰められていく感じが、見ていて辛かったです。

やり場のない怒りを、ぷーさんにぶつけてしまうキャバクラのシーンは、ぷーさんが可哀相で仕方がなかったです。

こんな風にぷーさんを傷つけてたり、ハニートラップを仕掛けて弄んだりしても、ぷーさんのことが大好きで「素直になりたいと」泣いている姿は、駄々をこねている子供のように感じました。

最終的には、そんなももをぷーさんが救い出してくれる展開だといいなと期待していますが、千秋に対するぷーさんの返事は一体どうなるんだろうと、次回が待ち遠しいです。

あと、兵馬のお付きは一体何者なんだろう?と本編とはあまり関係ない部分で気になるところはありました。

二人の関係が明らかになる日は来るんだろうか?と最終回にちょろっとだけでも出てくれることを期待してます。

感想

高嶺の花 9話のスタッフ

脚本:野島伸司
演出:大塚恭司
演出:狩山俊輔
演出:岩崎マリエ
プロデューサー:西憲彦
プロデューサー:松原浩
プロデューサー:鈴木亜希乃
プロデューサー:渡邉浩仁
主題歌:ラヴ・ミー・テンダー/エルヴィス・プレスリー

高嶺の花 9話のキャスト

月島もも:石原さとみ
風間直人:峯田和伸
月島なな:芳根京子
宇都宮龍一:千葉雄大
月島ルリ子:戸田菜穂
月島市松:小日向文世
吉池拓真:三浦貴大
新宮兵馬:大貫勇輔
新庄千秋:香里奈

高嶺の花 9話の予告動画の無料配信

ドラマ「高嶺の花」9話の予告動画はYoutubeで配信されているので無料視聴できます。

高嶺の花 9話を見逃したら

ドラマ「高嶺の花」9話を見逃してしまったらhuluで見ましょう。

hulu

紹介している作品は、2018年8月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細はhuluの公式ホームページにてご確認ください。


この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: